[旅行の持ち物解説]デジタルカメラ

シェアする

せっかくの旅行なのでその土地の風景や建物などいろいろと写真に撮りたくなりますね。スマートフォンのカメラも画質が上がってますし手軽に使えますが、やはり画質も使い勝手もデジタルカメラのほうが良いです。

良い写真を撮るためには良いカメラが欲しいところですが、画質が良いデジタル一眼レフははゴツくて重く高価です。かといって小型軽量なコンパクトデジタルカメラではスマートフォンとさして変わらないような画質であるものが多いです。

プロやハイアマチュアのようにカメラにこだわりがある方であれば好きなモノを持って行くべきでしょう。ですがそうでない方、

  • スマートフォンのカメラは嫌だけど良い写真が撮りたい
  • 大きなカメラは大変そう
  • カメラのことは良くわからない

などと考えている方にはどのようなカメラが良いでしょうか。

高級コンデジが旅行時にオススメ

旅行時に写真を撮るのに良いカメラというのはどういったものでしょう。概ね以下の要素が合わさったものが良いと考えてます。

  • 荷物にならず使いやすい小型軽量のもの
  • 手軽に綺麗な写真が撮れる画質の良さ
  • どんな状況にも対応できるズーム機能付き
  • USB で充電できる
  • 野外でも見やすくなるファインダー付き

どんなに画質が良くても重ければそれだけで使う気が失せます。レンズ込みで1kg前後もする一眼レフを首からさげて歩く事を想定してみてください、結構疲れるんですよね。かといってコンパクトすぎてスマートフォンと画質が変わらないようなものでは持っていく意味がありませんね。

いくら画質が良くてもズームが利かないカメラは扱いが非常に難しく、旅行のように様々な場面に遭遇する際に対応できません。

充電が USB でできれば専用の充電器を持ってくる必要がなくて荷物が軽くなるし、モバイルバッテリーを使えば電池切れの心配もありません。

旅行では屋外で写真を撮る事が多いですが、野外では液晶画面が見難い事もあるのでファインダーがあるとより見やすいです。

一番のオススメは高級コンデジと言われるジャンルです。小型軽量でポケットに入るようなサイズですが画質は普通のコンパクトデジタルカメラとは比べ物にならないぐらい良いというものです。有名なところでは Sony の RX100 がよく知られていますね。

最初見た時は「こんなに小さいくせに画質めっちゃ良いな!」と驚いたものです。しかも USB で充電できるのでモバイルバッテリーと組み合わせる事で電池切れの心配が無いのも旅行向けです。

高級コンデジ以外のデジタルカメラ

もし旅行を機に写真を本格的にやりたい、デジタル一眼レフを使いたい、という場合にはまず Canon の EOS Kiss シリーズのような軽量なものを使うと良いでしょう。Kiss シリーズは一眼レフとは思えないぐらい軽くて持ちやすく、旅行にも良いです。安いですし、もっと良いものが欲しくなったらそのときに売って購入すれば良いのです。

コンデジより画質が良く一眼レフより小型軽量といえばミラーレス一眼レフもあります。ミラーが無い分小型で形状に自由が効くためコンデジみたいなものやレンジファインダー機のようなもの、一眼レフのような見た目のものまであります。オリンパスの Pen シリーズや Sony の Nex シリーズが有名ですね。

最終的にはお店で触って一番しっくりするものを選ぶのが一番だと思います。