[旅行の持ち物解説]外部記憶装置(USB メモリ、外付け HDD、SDカード)

シェアする

ノートパソコンやタブレットのみではデータの保存容量に不安な事があるので、USB メモリや外付け HDD など外部記憶装置が欲しくなるでしょう。

それにデータを保存していると不安になるのがバックアップです。ノートパソコンを盗られたり無くしたり、壊れたりするかもしれません。壊れなくても間違えてデータを消してしまうかもしれません。せっかく旅行中に撮った写真が消えてしまうのは残念ですね。

USB メモリ

USB メモリは小型軽量で複数持っても荷物にならず持ち運びしやすくて便利です。そのかわり保存領域はハードディスクよりは少ないですが、写真などあまり容量を必要としないものであれば十分でしょう。

USB ハードディスク

USB メモリと比べると大容量なのでなんでも保存できますが大きくて重いです。旅先で動画を撮る方であればハードディスクのほうが容量的には安心できるかもしれませんね。

SD カード

SD カードにも様々なデータを保存できますね。USB メモリよりさらに小型軽量で大半のデジタルカメラでも使えるのは良いのですが、ノートパソコンに SD カードリーダーが無いとデータの読み書きができないのが難点です。