[旅行の持ち物解説]フラッシュライト

シェアする

渡航先によってはインフラが不安定でよく停電になるような場所があります。また、ドミトリーに泊まるのであれば周りの人皆寝ていて電気を切ってるような状態で何かする必要が出てくるでしょう。田舎へいけば街灯がろくになく夜は真っ暗なところもあります。

そういった際に必要になるのがライトです。スマートフォンのフラッシュでも代用できますが使いにくいし光量が低い。なのでライトは用意しておこう。

オススメは小型軽量で単三,もしくは単四電池で動くLEDライトです。電池は調達しやすいほうが良いですし、光量は明るいLEDが良いです。

100円ショップなどで安物も販売されていますが、登山用品店に売っているようなしっかりしたものを使いましょう。いざというときに使えないと困りますからね。

また、使う機会が多いのであればヘッドライトのほうが両手が空くので楽です。