[旅行の持ち物解説]上着

シェアする

上着、アウターも旅行先の気候に合わせて選ぼう。暑い地域でも室内は冷房が強くて寒く感じる事もあるので用意しておくと良いだろう。

普段使って着慣れているものをそのまま使うのももちろん良いでしょう。ですがもし選ぶのであれば登山用のアウターがオススメです。

登山用のアウターは以下のような特性を持っています

  • 防風、防水性能が高い
  • 丈夫
  • 着心地が良い
  • 畳むとコンパクトで軽く、邪魔にならない

とくに荷物の邪魔にならないのは旅行に持っていくには都合が良いです。長期の旅行であれば様々な気候に対応するためにも軽さは重要です。

例えばパタゴニアのトレントシェルジャケット。スキーにも使えるようなものなので暑い地方では使いにくいかもしれませんが。

LINED BAGGIES JACKET であれば日本でいう春ぐらいの気候でも使えるので、東南アジアの寒い室内でも使えるでしょう。

モンベルであればライトシェルパーカーなんかが良いだろう。軽量で風を通さず撥水性に優れる。モンベルは手頃な値段で購入出来て良い。