[旅行の持ち物解説]ノートパソコン、マウス

シェアする

旅先でもノートパソコンがあれば便利です。何をするにしてもスマートフォンやタブレットよりも画面が大きくて見やすいし、キーボードがついているので文章を打つのも楽です。データの保存領域も大きいので旅先で撮ったデジカメのデータを取り込むにもよいです。

ネットをするだけであれば不要でしょうし、短期の旅行であれば持って行かない事も多いです。ですが僕のように長期で旅行しつつプログラムや文章を書きインターネット経由で収入を得ている人にとってはノートパソコンは必須です。タブレットでできる事も多いとはいえ、ノートパソコンのほうが使い勝手は格段に上です。

とはいえノートパソコンは結構重いし高価です。なるべく小型軽量のものが良いでしょうし、管理はしっかりしましょう。

オススメのノートパソコン

オススメは 11 インチから 13 インチぐらいの大きさで重量が 1kg 前半のものが良いでしょう。それ以上大きくて重いと持ち運ぶのが面倒です。また、バッテリーの持ちも良いほうが電源が不安定な場所でも使いやすいですね。

安定はやはり Macbook Air、軽くて薄くて使いやすいです。

Windows であれば Vaio なんかは良いです。

マウス

最近のノートパソコンはタッチパッドが優秀であったり、タッチパネル搭載でマウスが不要である事も多いですが、作業内容によっては欲しくなる事もあるでしょう。マウスが前提のソフトウェアもありますしね。

持っていくのであれば小型軽量で且つ無線のものが使いやすいでしょう。無線の中でも Bluetooth であれば USB の枠を塞がなくていいのでより便利です。