[旅行の持ち物]旅行にオススメの寝具(寝袋/トラベルシーツ等)

シェアする

By: m01229

バックパッカーといえば寝袋を連想する人もいるかもしれません。寝袋を使わないにしてもあまり綺麗でない安宿へ泊まるのであれば清潔なシーツが欲しくなる事もあるでしょう。

ここでは海外旅行にオススメできる寝具、寝袋やトラベルシーツを紹介します。

寝袋は必要?

まず考えるべき事は寝袋は必要かどうか、という事です。基本的に、バックパッカーや通常の旅行者が寝袋を必要とする場所は殆ど無いと思います。寒い地域では室内は暖かかったり寝具がしっかりしているものですし、野宿は治安面での心配もある為極力避けるべきです。もし宿内が寒いのであればブランケットを借りるか服を着込む事で対応しましょう。

アウトドアのツアーでキャンプする場合だと寝袋で寝る事もありますが、ツアー側が用意してくれる事が多いです。もちろんツアーの要項はよく確認しましょう。

それに、寝袋は非常に嵩張ります。小さいものでも500g, ウエストポーチぐらいの大きさはありますね。使うかもわからないのにそんな大きなものを持って行きたくはありません。

寝袋を持っていくぐらいであれば、トラベルシーツと呼ばれる旅行用のシーツを持っていくと良いでしょう。コンパクトである程度の保温性能があり、清潔さを保てます。

とくに安宿の多いタイやインドではそのまま寝るのはちょっと・・・と思うようなベッドも見られますが、寝袋で寝るには暑すぎます。そういった場合にもシーツがあれば安心できますね。

オススメの寝具/寝袋/トラベルシーツ等

オススメできる寝袋やシーツを紹介します。

寝袋

アマゾンで売られているレジャー向けの寝袋の中でも夏向けの軽量のものです。値段も登山メーカーのものと比べると安いです。

シーツ

寝袋では嵩張るし東南アジア等では暑いけど安宿で寝るのにちょっと不安が・・・という場合にはシーツが良いです。

コクーン トラベルシーツ コットン

旅行向けの睡眠用ギアを中心に展開しているコクーン製のトラベルシーツです。寝袋のような形状のシーツで包まって寝る事ができるので保温性もありますし、多少の虫除けにもなるでしょう。

コクーン トラベルシーツ 100% シルク

こちらはコクーンが出しているトラベルシーツの中でも上位モデルとなるシルクのシーツです。コットンのものより軽量で保温性に優れています。より荷物を軽くしたい、寒冷地でも使用する際にはコットンよりも良いでしょう。

コメントの入力は終了しました。